人気酵素液の価格一覧とコスパランキング

人気酵素液の価格一覧とコスパランキング

当サイトは、コストパフォーマンスの高い人気の酵素ドリンクを価格順にランキングしています。 ご紹介している酵素液は飲みやすいもの、無添加のもの、美容成分配合しているもの、ダイエットに適したもの、デトックスに適したものなどそれぞれ特徴がありますので価格だけで選ばず、ご自分の目的と好みを明確にしてからぜひ公式ページで詳細をチェックしてみてください。ほとんどの酵素液は公式ページでなんらかのキャンペーンをやっていますので、それらを利用して購入するのがお得です。

商品 価格 商品の概要
野草専科
3,990円(只今、数量限定キャンペーンで2980円)
送料無料
ダイエット&デトックスに特化した無添加酵素液

甘味料や保存料など添加物を一切使用していない、硬派で本格的な酵素液です。60年以上の歴史を持つ製造元によって、毒素を輩出することに目的を絞った野草原料が原材料として使われています。無添加酵素液は酵素エキス濃度が高いのが特徴ですが、この野草専科はその中でも濃度が高いのが特徴です。ダイエットしたい人デトックスしたい人にとってコスパナンバーワンはこの野草専科だと思います。気になる味は、まろやかな貴腐ワインのようです。

お嬢様酵素
3,990円
送料無料
飲みやすさに特化した美味しい酵素液

本格的な酵素液は、正直美味しくないものが多いのですが、美味しく飲めることを追求した酵素液。今まで100冊以上の雑誌で紹介されている超有名な酵素ドリンクです。今まで酵素液を飲んだことのない方や、まずい飲み物は飲めない方におすすめしたい酵素液です。

優光泉
4,410円
送料無料
断食道場がプロデュースした本格派無添加酵素液

断食道場がプロデュースしている本格的な無添加酵素液です。2種類の味が選べますがどちらも少し飲みにくい味と香だ、という口コミが散見されますね。実際少し癖があると思いますが、そんなに厳しいものではありません。この辺りの好き嫌いは個人差があると思います。返金保証もあり、定期割引もあります。 においに

ベジライフ酵素液
6,825円(初回限定割引で4,980円)

浜田ブリトニーさんが激痩せ!ダイエット特化の酵素液

他の酵素液に比べカロリーが抜群に低い酵素液です。( 一回の食事に置き換える分量で14.2kcal )。ギャル漫画家 「浜田ブリトニー」 さんがまるで別人のようにダイエット成功したことで売れに売れているダイエットに特化した酵素ドリンクです。公式ページでは浜田ブリトニーさんの食事置き換え例が紹介されており、とても具体的で酵素ダイエットをやったことがない人には参考になるので是非見ていただきたいです。

ベルタ酵素
4,980円

モデルのための酵素液

この商品は以前は一般販売されていなかったためモデルさんしか手に入らなかったそうです。現在は一般販売されています。特徴は165種類の栄養素と、プラセンタ、ザクロ、ヒアルロン酸など美容成分が配合されています。酵素液で置き換え中は腸内デトックスするという効果もありますが、空腹時は吸収率の良い状態なので栄養素とともに美容成分を摂ると美容効果が高まるそうです。

毎日酵素
6,980円
送料無料
職人によるココナツベースの甘くない無添加酵素液

海外セレブも注目しているココナツエキスがベースのこだわりの無添加酵素液。砂糖や保存料などを使用しない無添加酵素液で、甘い酵素液や添加物が気になる方に支持されている酵素液です。カロリーは驚きの一食分10.6kcalで美容だけでなくダイエットにも最適です。

果熟酵素フルーツダイヤ
14,800円(初回限定割引で12,000円)
送料無料
セレブ的な至高の無添加酵素液

マンゴピューレをふんだんに使用してとても美味しいという究極の無添加酵素液。80種類の野菜、果物の酵素と高純度97.5 %プラセンタ(普通、プラセンタというと純度は20%位)、ノニという美容成分が入っています。2013年モンドセレクション銀賞。

[ 参照リンク 酵素ドリンク ランキング ]

酵素ドリンク選びの3大鉄則

コスパも大事だけど、飲みやすさも大事です

酵素ドリンクは色んなメーカーから販売されていてどれを選んだらいいかわからないという方もいますよね。
酵素ドリンクを選ぶときにいくつか重要なポイントがあるので紹介します。
まず一つ目のポイントは原材料の有効性です。
こんな風に書くと難しいと思われがちですが、そんなことはないです。
原材料の有効性というのは、簡単に言えばこの材料は効くのかどうかをしっかり確かめてみてくださいということ。
酵素の中には熱に弱いもの、胃酸に弱いものがあるのでそうだとしたらどんな加工がしてあるのかなどを調べてみてください。

 

次に大事なポイントは原材料の出処がしっかりしていること。
ダイエット関係の酵素ドリンクとは別のサプリメント・ドリンクでは一時死亡者が出るなど騒ぎになったこともあります。
確か東南アジアで作られたドリンクかサプリメントだったと思いますが、海外産が絶対にダメということではありません。
国産にしても海外産にしても原材料を育てた場所が信頼できるかどうかチェックするのが大切です。

 

そして最後のポイントは飲みやすさです。
原材料がしっかりしていても、酵素成分が有効でも飲みにくければやっぱり酵素ドリンクのダイエットは続きません。
そこで自分が飲みやすいかどうかという個人的な感覚はとっても大事なものになります。
まずはお試しで頼んでみる、小さなサイズで頼んでみて様子を見るのがベストな方法です。
手軽な値段でお試しセットを販売しているメーカーも多いのでお試しで買ってみて飲みやすいものを探してみてください。


酵素ドリンクがまずかったら…

代謝を上げることでダイエットに向いた体を作ってくれるのは酵素ドリンクの大きなメリットといえるでしょう。
酵素ファスティングの場合は一時的にカロリー摂取を抑えながら体質改善できるので体がすっきりする、宿便が出て体重が軽くなるというメリットもあります。
酵素ドリンクは自分で作る方もいますが多くの方は酵素ドリンクを買うようです。
そこで気になるのが味ですね。

 

酵素ドリンクを選ぶときには味には注意した方が良いと言われています。
原材料や酵素の種類ももちろん大事ですが、いくらそれらがよくても味がまずいと続かないからです。
味に関する記載は口コミで大体得られますが、個人の好みがあるので一度はお試しなどで飲んでみるのがお勧めの方法です。
小さいサイズの酵素ドリンクもインターネットなどで販売されているのでチェックしてみてください。

 

もしも自分の口に合わない酵素ドリンクを買ってしまった場合、ただ我慢して飲むのではなくちょっと工夫して飲むのがおすすめの方法です。
例えば酵素ドリンク割りを作るなどです。炭酸、果実系のジュース(オレンジジュースなど)で割ると酵素ドリンク独特の臭みが隠れることが多いと言われています。
カロリー摂取が気になる方は水で薄めるといいですが水だと元々味のついているジュースなどに比べて酵素ドリンクの臭みが残りやすいというデメリットがあります。
どれくらい臭みが気になるのか、特にどんなところ(すっぱいところなど)が気になるのかを検証して飲みやすく変えていきましょう。
また、酵素は熱に弱いのでホットドリンクでは割らないでください。